位置情報管理

位置情報管理システム
GPStampとは?

スマートフォンを使って訪問履歴が
記録できるクラウドツール

「1ヵ月前にどこに訪問したかなんて思い出せない!」
「年々顧客が増えるのは嬉しいけど、会社への報告が大変!」
「SFA導入を検討したいけど、どれも高くて費用対効果が不安…」
そんな企業様のお悩みを解決するクラウドツールが位置情報管理システムGPStampです。
自身で目的地に到着・出発時にStampするため、移動履歴を自動で位置情報取得する仕組みとは異なり、常に監視されているイメージを利用者に与えません。
一般的なSFAは多機能・高価格である反面、使いこなすのが困難との声も多く、それに比べるとGPStampは利用頻度の高い機能に厳選しているため操作性に優れております。
また価格面においても業界最安値水準で提供しております。

スマートフォンを使って訪問履歴が記録できるクラウドツール

簡単!4ステップ位置情報管理システム
GPStamp 利用イメージ

  • 1登録

    登録

    責任者

    システム上で顧客情報を事前に登録

  • 2入力

    入力

    利用者

    訪問先に着いたらIN
    出るときOUT

  • 3確認

    確認

    責任者

    訪問経路を確認

  • 4分析

    分析

    責任者

    訪問履歴を分析

導入事例

  • 不動産

    日報として活用し、業務を効率化!

  • 製造業

    営業活動を分析して、売上を向上!

  • 小売り

    SFAとして活用し、生産性を向上!

初回導入の設定は全て
弊社スタッフにお任せください

初回導入の設定は全て弊社スタッフにお任せください

1:申し込み 2:設定の状況確認 3:ユーザー・部門などの初期登録 4:運用開始

まずはお試し!
無料トライアル申し込みはこちらから

03-5722-5456

/ 営業時間 平日 9:00~18:00

その他サービスとの連動で広がる
業務改善

勤怠管理システムSPEASIC

勤怠管理システム
SPEASIC

GPS搭載のスマートフォンによる打刻で外出
先でも出退勤の打刻が可能です。
外出の多い営業職の方におかれましても、営業ルートの履歴管理、訪問先情報の入力、出退勤の打刻などが同一のシステム上で管理できます。

交通費精算システムSPEASIC

ICカード交通費精算システム
SPEASIC

位置情報付きのクライアントへの訪問履歴とICカードの交通費履歴を突き合わせることで、経費の正確性が向上します。 交通費申請時には訪問履歴を確認することで、行先・用途を簡単に把握することができます。

SPEASIC専用ネットワーク対応ICカードリーダー

SPEASIC専用ネットワーク対応
ICカードリーダー

勤怠管理システム・交通費精算システムでご利用いただけるネットワーク対応ICカードリーダーです。

他にも細かな設定が可能です。

GPStampの主な機能
  • GPS位置情報取得
  • 訪問先名入力
  • 訪問先名自動表示
  • IN/OUT時間打刻
  • 訪問記録入力
  • 訪問先マッピング
  • 移動ルート表示
  • 訪問先色分け表示
  • 訪問順序表示
  • 訪問リスト表示・削除・訪問履歴エクスポート
  • 滞在時間の算出
  • 案件マスター登録

無料トライアル・資料請求はこちら!
お気軽にお問い合わせください。

03-5722-5456

/ 営業時間 平日 9:00~18:00