交通費精算

導入効果

1

時間コスト削減

月間の事務作業時間を大幅に削減!!
※申請者40名、承認者10名、経理担当者2名の企業の事例です。

SPEASIC導入により、どのくらい時間コスト削減ができるかを表したグラフ

2

コンプライアンス

今までは…交通費利用額の過大請求、定期券区間重複による過大請求、勤務外私的費用の不正受給、申請書類の紛失リスク。SPEASICの場合、IC履歴で不正・改ざん防止、定期券区間自動控除による不正受給防止、規定に即した申請不可設定で不正受給防止、ワークフローシステムによる紛失リスク防止。
今までは…交通費利用額の過大請求、定期券区間重複による過大請求、勤務外私的費用の不正受給、申請書類の紛失リスク。SPEASICの場合、IC履歴で不正・改ざん防止、定期券区間自動控除による不正受給防止、規定に即した申請不可設定で不正受給防止、ワークフローシステムによる紛失リスク防止。
  • 定期券との重複申請を回避できます。
  • 間違いや不正による過大請求を防げます。
  • 経営陣や内部監査、会計監査や監査役監査などへの説明責任も万全です。

導入事例

生命保険

大手金融機関も納得のシステム!

外出の多い職種の大手生命保険会社の正社員のかた中心にご利用頂いております。万全のセキュリティ対策やシステム制御、申請内容により申請経路を振り分けられるなど多様なワークフローの対応、各種データや帳票の作成・出力などを含め、金融機関ならではのご要望にも豊富な汎用機能とカスタマイズにより柔軟に対応しております。

商社

厳格な手続きのある公共団体も便利!

役所や外郭団体などの公共団体に経費精算システムと勤怠管理システムを同時利用して頂いております。公共団体ならではの独自の規則やワークフロー、必要な係数集計や独自帳票の作成出力など、手続き上必要とされる機能を網羅しております。申請者・承認者・管理者の事務作業の正確性を確保するとともに、作業効率の向上を実現されています。

税理士法人

会計・税務のエキスパートも満足!

会計・税務の専門家である税理士法人にご利用頂いております。当社独自開発製造のICカードリーダー(ネットワーク対応型)の導入により、ICカード利用履歴を活用した路線・駅名・運賃の自動入力、定期券区間の自動控除を含む交通費自動精算を実現。また領収書画像添付機能を利用して一般経費の精算にもご活用いただき、職員の皆様の経費精算手続きが格段に簡素化され、かつ正確性と検証可能性が確保されたとご満足頂いております。

不動産業

大量の経費精算作業がスッキリ!

物件案内・顧客訪問などで外出の多い不動産会社の営業員の皆様に、電車代・バス代などの交通費精算を中心とした経費精算でご利用頂いております。また社用車を使用した際の駐車場代・ガソリン代や、飲食代・出張費などの幅広い諸経費の精算にも対応しているため一元管理を実現。ICカードの利用履歴を活用した正確な情報をもとにテキパキと精算入力がはかどり、ご多忙な営業員の作業時間削減と、承認者・経理担当者の確認作業の効率が著しく改善しています。

ICカード交通費精算システム
SPEASICこんな方に便利

SPEASIC勤怠管理はこんな方に便利
  • 交通費精算で申請・承認・仕訳に関わる業務効率を改善したい。
  • 交通費精算で申請時のペーパーレス化を図りたい。
  • ICカードを利用して正確な交通費精算を行いたい。
  • 交通費精算システムをクラウドでサービス利用料金を抑えたい。
  • 交通費精算システムと勤怠管理システムと合わせて利用したい。
  • 会社のパソコンがUSB差し込み不可のため、接続不要のネットワーク対応ICカードリーダも同時に購入したい。

初回導入の設定はすべて
弊社スタッフにおまかせください

初回導入の設定はすべて弊社スタッフにおまかせください
1:申し込み、2:設定の状況確認、3:ユーザー・部門・ICカード登録、4:運用開始

まずはお試し!無料トライアル申し込みはこちらから

03-5722-5456

/ 営業時間
平日 9:00~18:00

SPEASIC勤怠管理と同時利用が可能

ICカード勤怠管理システムSPEASIC(スピーシック)

ICカード勤怠管理システム
SPEASIC(スピーシック)

弊社のネットワーク対応カードリーダーを使用することで、 出退勤の打刻時にICカードの交通費利用履歴データが同時に取得できます。 日々の打刻で、履歴データの取りこぼしが大幅に削減できます。 また、交通費履歴の情報から、直行・直帰などのクライアント訪問による未打刻を可視化できます。

GPS位置情報管理サービスGPStamp(ジーピースタンプ)

GPS位置情報管理サービス
GPStamp(ジーピースタンプ)

位置情報付きのクライアントへの訪問履歴とICカードの交通費履歴を突き合わせることで、経費の正確性が向上します。 交通費申請時には訪問履歴を確認することで、行先・用途を簡単に把握することができます。

SPEASIC専用ネットワーク対応ICカードリーダ

SPEASIC専用ネットワーク対応
ICカードリーダ

タッチするだけで交通費利用履歴データが取得できます。ネットワークに直接接続できるのでパソコン不要でご利用いただけます。

他にも細かな設定が可能です。

申請者
  • ICカード履歴読取り
  • ICカード交通費申請
  • 経路検索結果申請
  • 手入力交通費申請
  • 出張・旅費申請
  • 一般経費申請
  • ETC申請
  • 申請状況確認
  • 精算履歴確認
  • 定期券登録
  • パスワード変更 
承認者
  • 承認・差戻
  • 定期券確認
  • 定期利用状況確認
  • 経路検索結果確認
経理担当
  • 部門・権限登録
  • ユーザー登録・権限割当
  • ICカード読取・割当
  • 承認ルート確認
  • システム設定
  • お知らせ登録
  • 申請/承認メール通知設定
  • 定期券登録
  • 利用状況確認・分析
  • 仕訳・支払い登録
  • CSV出力(会計システム連動可、FBデータ出力)
  • 申請振り分け
登録
  • 消費税変更
  • 科目登録
  • 行先・用途、出張、経路登録

無料トライアル・資料請求はこちら!お気軽にお問い合わせください。

03-5722-5456

/ 営業時間
平日 9:00~18:00