会社概要

エスピーイーについて

エスピーイー株式会社(エスピーイー)は、コンピューターの黎明期1985年に設立してから、コンピューターの進化の歴史とともに歩んできました。ソフトウェアの世界もオフコン・パーソナルコンピュータから、いまはWebに代表されるクラウドシステムに主軸が移り、ハードウェアもスマートフォン・タブレットの普及とともにアプリケーションの開発スタイルも変化してきました。エスピーイーのシステム開発も「交通費の精算」「タイムカードの管理」といったICカードを利用したクラウドサービスを開発・運営しています。これからも社会に貢献できるよう、クラウドサービスを時代に合わせて充実を図ってまいります。

エスピーイーの会社概要

会社名 エスピーイー株式会社(略称:エスピーイー/SPE)
英語表記 : Systems Produce Engineering Co.,Ltd.
事業内容
  • ◆ICカード交通費精算システムの開発・運営
  • ◆勤怠管理システムの開発・運営
  • ◆請求書自動発行システムの開発・運営
  • ◆ソフトウェアおよびクラウドシステム、SaaSの営業
  • ◆ICカード読み取り機器の企画・設計
  • ◆ソフトウェア設計・製造
  • ◆システムエンジニア・プログラマの派遣
  • ◆ITシステムのコンサルティング
  • ◆システム(ハードウェア・ソフトウェア)の検証
  • ◆ITブロードバンド環境の構築・提案
  • ◆Webサービス
設 立 1985年8月24日
資本金 6,500万円(資本準備金を含む)
代表取締役 山口 和孝

本社所在地

【住所】
〒152-0004
東京都目黒区鷹番2-19-3大伴ビルVIII-4F
【最寄り駅】
東急東横線 学芸大学駅
東口より徒歩約5分

エスピーイーのこれまでの沿革

2017.07 請求書自動発行『請求EXPRESS』のクラウドサービスを運営開始
2016.02 位置情報管理『GPStamp』のクラウドサービスを運営開始
2010.09 勤怠管理と交通費精算のシステムを統合
2010.03 『交通費精算システム SPEASIC』のOEM販売を開始
2009.11 『勤怠管理システム SPEASIC』のクラウドサービスを運営開始
2009.03 『交通費精算システム SPEASIC』のクラウドサービスを運営開始
2008.05 『SPEASIC』に含まれるコンピュータプログラムにおいて特許を取得
2008.03 ICカードを利用して旅費・交通費の精算を行う『交通費精算システム SPEASIC』を開発
2004.05 システム事業部、Webソリューション事業部に整理統合
1999.11 東京都議会局のHPの構築・運用開始
1985.08 エスピーイー株式会社(エスピーイー/SPE)として設立
ソフトウェア設計・製造、システムエンジニア・プログラマの派遣事業を開始